便秘解消!便秘に効くお茶の種類と効能

 便秘は普通にお茶を飲むことでも解消されます。特に目覚めたあとの水分摂取は眠っている体を活性化させ、腸に刺激が行き渡りますので活発になり、便通もよくなると言われています。便秘の原因の主な理由は食物繊維の不足とコーヒーなどのカフェインによる利尿作用により体の中の水分が不足してしまうことがあげられます。
 お茶の種類はたくさんありますが、便秘を解消するために緑茶を飲むこともよいとされています。緑茶にもカフェインはありますが、緑茶の中に含まれるカテキンやビタミンCの効能が腸内環境を整えてくれるため効果的です。特にカテキンは悪玉菌優勢の腸内環境を善玉菌に変えてくれる作用がありますので、便秘にはよいと言われています。
 また、お茶を飲むことにより便が柔らかくなりますので積極的に飲むようにするといいと考えられます。お茶の種類によっては食物繊維の豊富なものや、脂肪吸収を抑えるものなどたくさんありますので、便秘によい配合成分があるものを選んでいくといいでしょう。スーパーなどでは食物繊維の多いごぼう茶や、ルイボスティーなどが気軽に買えます。
 ルイボスティーはマグネシウムが多く含まれています。マグネシウムの含まれているお茶は便の排出をしやすくなりますので、おすすめとなります。お茶を選ぶときは自分の体質や悩みにあった成分が含まれているものを選ぶようにしましょう。お茶での便秘解消は継続することが必要になりますので、飲みやすく続けやすいものを選んでいくといいです。
【便秘お茶の選び方】便秘お茶徹底比較!便秘解消は便秘茶がよい?はこちら

Category: 健康

タグ: , ,

- 2016年11月20日