延滞中でも即日融資は受けられる?

延滞中でも即日融資を受けられる可能性はありますが、かなり不利な状況であると言えます。なぜなら、借金を延滞しているということは、すでにある借金が返せないということです。その状況で、さらに借金を増やせば、高い確率で破綻してしまいます。

しかし、延滞中だからといって返済が困難になっているとは限りません。たまたま資金操りに失敗して、その月だけお金が足りなくなったというケースもあります。そのようなときは、即日融資が受けられる可能性があります。銀行では過去1年に1回でも延滞をしていると厳しいので、大手の消費者金融の即日融資がよいでしょう。

しかし、延滞中ということは、かなり不利な状況なので、翌月に給料が出たら延滞を解消できるなら、翌月まで待ってもらったほうがよいでしょう。新しくカードローンを作るにしても、延滞中の状況を解消してから申込みをしたほうが可能性は上がります。ボーナスが出るまで3ヶ月程度があり、それまで資金操りが厳しいという状況なら仕方がないので、なんとか事情を説明して、借りられないか相談をしてみるとよいでしょう。しかし、最終的な判断は金融機関がするので、いくら3ヶ月後にボーナスが100万円入るということがほぼ確実だったとしても、絶対に借りられるとは限りません。

一番いいのは、延滞をしないことですが、延滞をしてしまいそうになったら、延滞をする前に新しいカードローンを作っておくのがよいかもしれません。大手消費者金融の即日融資はだれでも借りられるというイメージがあるものの、延滞中の人にとっては厳しいものとなります。
http://sokujitu1.com/

Category: お金

タグ: ,

- 2016年10月27日